FC2ブログ
07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

アズマヤの日々

読んだり描いたり買いに行ったり

 

つらつら 

・遅まきながら、「君の名は」を見る
面白い。
が、この「夢の中で会う」っていうのが、私の好きな漫画を
思い起こさせてしまって、どーしてもはまることはできない

「そして君に会いに行く」高橋なの

ネタばれですけども

「君の名は」は、
忘れたくないのに忘れて行ってしまう悲しさが
共感と感動であるところ

「そして君に会いに行く」は
忘れてしまうのは、わかっている
思い出にすらならない出会いなのも承知の上で
それでも行かなきゃと言って、前に進んでいく

ここが、同じような設定で違うところ
どちらも私的に好物です
でも、なんというか。
後者を初めて読んだ時の、衝撃が大きかったんだな
多分、「君の名は」を初めて見た人が感動してるのと
同じぐらいの大きさだと思ってもらえれば。

どっちがより良い、ではなく、出会いの順番によるものですね
スポンサーサイト

web拍手 by FC2

Category: 日常

tb 0 : cm --   

トラックバック

トラックバックURL
→http://azumayatou3.blog.fc2.com/tb.php/418-37236144
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)