08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

アズマヤの日々

読んだり描いたり買いに行ったり

 

「白の王」きっかけ話 

今更の、あとがきというか
描くきっかけ話です
長いので、下に折りたたみます

web拍手 by FC2
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

Category: 作品解説

tb 0 : cm --   

椿説弓張月 

大学生のころ読んではまって
もう一度読みたいと思ったので、探してました
で、平岩弓枝訳のこれが、古本で出てまして購入
(絶版ものなので高かったけど…orz)

前読んだときと同じく
白縫がめちゃくちゃかっこいいです
旦那で主人公の為朝を食ってるよ、私の中では。
一番血沸き肉踊るのは、寧王女の体に白縫の魂が憑依するところ
現代のダークファンタジーですわ!
かっけー!

ちなみに。
その当時、各々架空の格闘ゲームキャラを作るという企画を
先輩が立ち上げていて、私も参加させてもらったとき
為朝押しのけて出したキャラは白縫でした、確か(笑)。

web拍手 by FC2

Category: 作品解説

tb 0 : cm --   

ページ差し替えと第五話 

第三話以降、次話へ飛ぶ為のボタンを
設置してなかったことに気がつき、付け加えました。
TOPに戻って続きを読んでくださった方、
お手間取らせてしまって、申し訳ないです!
忘れたと言えば、四話以降タイトルページを作るのも
忘れてましたね…(汗)

第五話だけ、背景色がグレーなのはわざとです
回想シーンへの切り替えが、黒背景だと分かりにくいかなと思いまして
これ、本にしたら見開きになるから
もう少し分かりやすいんだけどな


・紫苑の花
花を描くのは苦手なのに、この漫画ではよく出てきます
紫苑も、夏~秋の花で丈が180cmぐらいにはなるそうです。でかい
花言葉は「貴方を忘れない/追憶」

・馬の色
前に戦で落馬したのをきっかけに
清衡の馬を変えました
理由は、そうしないと家衡の愛馬「花柑子」と色かぶりで
差が分からないから(汗)
途中で気がついて、「しまった!」と。
この辺、見切り発車な作画だなと反省です…orz
でも花柑子より手間かかるんだよ…

・多賀城の塀
東北歴史博物館に行く前に、多賀城を描いてしまったので
塀の高さが低いです
もしかすると、今後少しずつ伸びるかもしれません…

web拍手 by FC2

Category: 作品解説

tb 0 : cm --   

相関図 

白の王第一話~三話までの相関図を
ざっくりと作ってみましたよー。
参考にしてみてください(^^;)

※一応下に隠しました。

web拍手 by FC2

Category: 作品解説

tb 0 : cm --   

しくじった(汗) 

公開して日もたったので、隠さずネタバラシ
いや、それよりも間違えました
下記のおまけ話にも、追記という形で訂正してますが

家衡暴走の時期は、冬ではなく夏~初秋っぽいです
アカネ、咲いてないんじゃ(汗)
(と、思ったら夏~秋に咲く花だそう。よかった)

もっとも、私の絵では何の花か分かりません
グッジョブ、マイ画力orz

歴史モノやってる割に、年表覚えるのは苦手です
出来事は覚えてるけど、日にちは覚えない
猛男か、私は。

あと実は、奥六郡分割~家衡暴走までは
2年あまりの時間が経過してます
漫画では、そのまま短時間の流れで描いてますが
その方が臨場感出るかなと思いまして。

web拍手 by FC2

Category: 作品解説

tb 0 : cm --